お知らせ

2014.08.08 UPDATE

第2回「みんなの働きたい!応援ゼミナール」生活困窮者支援における官民協働のあり方 参加者募集

就労困難者の働き方の最新事例をさまざまな角度から考える連続セミナー(全3回)を開催しています。ゲストスピーカーの講義と参加者同士の対話を通して、具体的な課題解決のヒントを探りましょう。

  • ●日時:2014年9月2日(火)19:00~21:00
  • ●内容:講演、質疑応答、意見交換 *終了後、1時間程度の懇親会を予定しています。(懇親会は任意参加です)
  • ●ゲストスピーカー:巻口 徹 さん(横浜市中区福祉保健センター担当部長 )
  • ●対象:貧困問題に関心のある方、就労困難者の支援に関心のある方、働き方の多様性に関心のある方、働く場づくりに関心のある方、就労困難者及びそのご家族など、立場は問わず広くご参加をお待ちしております。
  • ●定員:20名(先着順)
  • ●参加費:SBN会員:1,000円 SBN非会員:1,500円(当日お支払いください)(SBN入会のご案内はこちら)*懇親会費は任意で別途1,000円となります
  • ●会場:ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)事務所(東京都港区南青山1-20-15 ROCK 1st 3階(地下鉄千代田線 乃木坂駅 3番出口より徒歩3分)
  • ●申し込み:お名前とご所属をご記入の上、メールまたは以下のフォームよりお申し込みください。(先着順となります。ご了承ください。)
     https://ssl.form-mailer.jp/fms/0ba0d447314253    (*電話、FAXでの申込みを希望される場合は、以下問合せ先にご連絡ください。)
  • ●問合せ先:ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)事務局  TEL 03-6820-6300    FAX 03-5775-7671   E-mail hatarakikata@sb-network.sakura.ne.jp
  • ●主催:ソーシャルビジネス・ネットワーク 働き方委員会
     

 〔ゲストスピーカー・プロフィール〕
  巻口 徹 さん(横浜市中区福祉保健センター担当部長 )

昭和59年横浜市入庁。金沢区福祉事務所保護課でのケースワーカーを皮切りに、福祉事務所でケースワーカー、査察指導員、保護課長、また市本庁で監査担当職員、保護係長等を歴任。平成19年厚生労働省に出向し、社会・援護局保護課課長補佐(運用・実施要領担当)に就任。翌20年度には年越し派遣村を経験し、住宅手当制度の設計にかかわる。21年横浜市に復職、26年4月より現職。

  

 
 

 〔働き方委員会とは?〕「就労困難者の働き方」に問題意識を持つ社会人や学生で構成される学びと実践の場。ソーシャルビジネス・ネットワークの活動の一環として2013年9月に発足。「働くことに困難を抱える人の課題解決を通じて、当事者だけでなく、雇用者・支援者を含め、誰にとっても生きたい・働きたい環境を実現する」ことをビジョンに掲げ、さまざまな関係者を巻き込みながら、課題解決に向けた活動を展開していきます。メンバーを随時募集中です。ご参加希望の方は上記の問合せ先までご連絡ください。ぜひご一緒に!

  • facebook