お知らせ

2015.10.23 UPDATE

第44回「社会事業家100人インタビュー」(乃木坂)参加者募集

高木さん

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会事業家の先輩にビジネスモデルを学ぶ!
社会事業家100人インタビュー 第44回
──────────────────────────────
「人と自然を出会わせる」専門家づくりと自然体験のノウハウの体系化
ゲスト:(特)ねおす 理事長 高木晴光さん
──────────────────────────────
2015年11月13日(金)19:00~21:00
@ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)事務所(乃木坂)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

先輩社会事業家からビジネスモデルを学ぶための本企画。
SBN理事・IIHOE代表川北秀人がインタープリターとなり、直接先輩事業家に学び、質問することができる対話型講座です。

今回のゲストは、北海道で長年、自然学校の運営、自然体験型環境教育を実践されてきた(特)ねおすの高木晴光さん。
地域に根付いた自然体験プログラムを数々実施しながら、全国の自然学校と連携してノウハウの体系化と、人材育成に取り組んでこられました。
個々の事業をどう成り立たせながら連携し、ノウハウをしくみにして人材育成していったのか。高木晴光さんに伺います。

─────────────────────
● 開催概要
─────────────────────
日時:2015年11月13日(金)19:00~21:00

場所:ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)事務
東京都港区南青山1-20-15 ROCK 1st 3階
(地下鉄千代田線 乃木坂駅 3番出口より徒歩3分)
http://socialbusiness-net.com/about/access

定員:約20名

参加費:
SBN会員: 1,500円
SBN非会員: 2,500円
http://socialbusiness-net.com/guide

※うち500円は、ゲストの指定する寄付先に寄付させていただきます。
(参加費は当日、受付にて徴収させていただきます)
※同日にSBN会員申込していただくと、会員価格でご参加できます。

対象:社会事業家として事業を始めている方、これから始めようとされている方、ビジネスモデルの作り方を先輩社会事業家から学びたい方

主催:一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)、IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]

─────────────────────
●特定非営利活動法人 ねおす 紹介
─────────────────────
自然体験活動を手法に、「環境」「観光」「教育」「地域づくり」を事業領域とする(特)ねおす。
自然と社会との心地よい関係づくりに貢献し、人々の心の糧になるような北海道らしい自然体験文化を育ててゆこうと、1992年に前身の北海道自然体験学校NEOSが活動を開始。
当初は子どもの自然体験キャンプ、大人向けの自然講座と山岳登山をメインとし、 徐々に自然体験型環境教育を旗印に揚げ、その手法として「交流と学び≒エコツーリズム」を実践してきた。

現在では「イエティくらぶ」などの子どもの自然体験活動はもちろんのこと、道内各地に展開する自然学校の運営、地域支援、農山漁村地域と都市との交流事業の創出、企業や行政への研修プログラムの提供、治療・療養のための“病院林”づくりなど、幅広く事業を展開している。

全国の自然学校とも連携しながら自然ガイド・自然体験活動の指導者養成にも力を入れ、環境教育を実施するなかで培ったノウハウを体系化、各地へのノウハウ移転や人材育成に大きな貢献を果たしてきた(特)ねおす。
専門家として人と自然を出会わせ、人々が自然とバランス良く暮らすための新しい社会のしくみを提案する。そのためにねおすで実習し巣立った人材は100人を超し、全国各地で関連した多くの活動が展開されている。

自然体験プログラムや自然学校の運営を軸としながらどのようにそれぞれの事業を成り立たせ、ネットワークを構築していったのか。
どうやってノウハウをしくみにして人材育成をしていったのか。ねおすの立ち上げから今後の課題までを、理事長の高木晴光さんに伺います。

─────────────────────
● ゲストプロフィール
─────────────────────
高木晴光さん
特定非営利活動法人ねおす 理事長
黒松内ぶなの森自然学校 運営協議会 代表

千葉県船橋市生れ。北海道大学農学部農業工学科卒業。
貿易商社に勤務。外為・デリバリー(発注・輸送・通関部門)を担当後、輸入部門にて、主に北欧より建具、家具、生活関連資材の商品開拓を担当。
輸入業の関係からレジャー産業に関わりを持ち始め、80年代後半は、大型健康施設やリゾート施設の企画開発やスポーツクラブの運営も行った。
この頃より、健康・社会教育事業に大きな興味を抱くようになり、徐々にハード(施設開発)からソフト(プログラム開発)を手がけるようになった。
現在は、道南・黒松内町を移住拠点として、地域支援、各種自然体験型プログラムの提供を中心に、「自然と人、人と人、社会と自然」をテーマに地域づくりやコミュニケーショントレーニングなどのワークショップを行っている。

─────────────────────
● プログラム
─────────────────────
◇ ゲストのご紹介、趣旨説明
◇ ゲストご自身からビジネスモデルの紹介
◇ インタビュー
インタビュアー:ソーシャルビジネス・ネットワーク理事、IIHOE代表者 川北秀人
◇ 参加者からの質疑応答

・参加者からの質疑応答の時間を設けますので、
ご参加いただく方は1人1回はご質問ください。

・ゲストの事業についてご理解いただくために、事前資料をお送りします。
(参加申込いただいた方にご連絡します。)

・希望者の方は終了後に1時間程度懇親会にご参加いただけます。
(同会場にて。2000円程度予定)

─────────────────────
● 申込みについて
─────────────────────
下記URLのフォーマットに記入の上、11月12日(木)までにお送りください。
定員になり次第、締切らせていただきますので、お早目にお申込みください。

http://goo.gl/skWyL

※開けない場合は、メールにて、お名前、ご所属、ご連絡先(eメール、電話番号)、懇親会参加可否 を書いてお送りください。
送付先 office.iihoe(a)gmail.com *(a)を@に直してご送付ください。

  • facebook