お知らせ

2020.12.25 UPDATE

【活動報告】「陸前高田 発酵パーク CAMOCY」12月17日始動

キャプチャ
2011年3月の震災以来、被災地で活動してまいりましたが、一つの節目となるような事業が陸前高田でスタートしました。
飲食・物販・交流施設「陸前高田 発酵パーク CAMOCY」が、12月17日に始動しました。「発酵」をテーマに、地域のみなさんの健康づくり(美味しさ!はもちろん)に寄与し、発酵文化を継承し、豊かに醸成してまいります。
「発酵」は、多様な微生物が成せる業。多様な微生物がそれぞれの個性を発揮し、調和する世界。「おいしさ」「健康」を提供してくれるばかりでなく、「多様で異質が楽しい」ことを教えてくれます。「ごちゃまぜの美学とハーモニー」こそが、次世代の発酵文化の本質。「CAMOCY」は、「発酵」を通じて、地元・陸前高田のみなさんはもちろん、関わってくださるすべての方々の心と体の健康に寄与し、次世代に「ごちゃまぜの美学とハーモニー」の魅力を伝えていきます。
■「CAMOCY」メンバーが考えた6つの夢
①陸前高田のみなさんと一緒に「発酵」を楽しみ、健康になる。
②「発酵」を通じて、「仕事をつくり、出会いをつくり、良い社会資本をのこす」(特に、多様でユニバーサルな個性が共に働く場づくりに力を入れる)
③「発酵」を通じて、市内の様々な人や団体とつながり、共に取り組むプロジェクトを生み出していく。
④「発酵」を通じて、日本各地や海外の取組みの担い手とつながり、豊かな文化の交流を図っていく。
⑤医療・漢方、福祉・教育等の専門家と連携して、健康への具体的な取り組みを増やしていく。
⑥「発酵」を通じて、「食料、水、ごみ、エネルギー、支えあい、経済」の循環型地域のモデルをつくり、地域の問題解決をはかる。
岩手、陸前高田に、コロナが終息しましたら、是非お出かけください。
  • facebook