このイベントは、被災地の復興に関わるソーシャルビジネスの商品やサービスなどを、展示や試食、体験などによって、今の動きをパネルディスカッションなどによって紹介するものです。

多くの方々に商品やサービスに触れていただくことで、がんばっている被災地の方々に元気になっていただきたい。

そして、被災地でソーシャルビジネスに取り組んでいる方々同士が、成功要因や悩み、課題を共有したり、連携に向けた相談をしたりすることで、これまでの価値観ではなく、人や地球に配慮したソーシャルビジネスによる被災地復興を進めたい、まちづくりを進めたい、という思いで実施しています。

昨年度に続き2年目の展開です。
今年は、福島県郡山市、岩手県陸前高田市、宮城県石巻市、青森県八戸市、茨城県つくば市で地域フォーラムを開催し、宮城県仙台市で全体フォーラムを開催します。

来場していただくことが、被災地復興につながります。ぜひ足をお運びください。

■地域フォーラムでは、復興の事例を紹介するパネルディスカッションと交流会、ソーシャルビジネス経営講座を行います。(事前登録制、先着100名、無料)

■全体フォーラムでは、復興の事例を紹介するパネルディスカッションと交流会、ソーシャルビジネス経営講座(ステージ)に加え、試食や体験のできる展示を行います。(ステージは、事前登録制、先着250名、無料、展示は登録が必要ありませんので、ぜひ当日そのままお越しください。)

※イベントの詳細とお申し込みについては、各地域の個別ページをご覧ください。

昨年度は、被災地応援イベントとしての地域フォーラムを、北海道、埼玉、名古屋、大阪で開催し、その後、被災3県(岩手、宮城、福島)で、地域フォーラムを開催しました。

全8個所の地域フォーラムでの成果の集大成として、福島市で全体フォーラムを開催し、約70ブースの出展と850人の来場がありました。

昨年度の展開については、こちらをご覧ください。
http://socialbusiness-net.com/sbmesse/