お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • <第1回ソーシャルビジネス・カフェ> 被災地・陸前高田の現状とこれからを考える~インターンシップ・プログラムの成果をふまえて~

<第1回ソーシャルビジネス・カフェ> 被災地・陸前高田の現状とこれからを考える~インターンシップ・プログラムの成果をふまえて~

2011.07.26

一般社団法人 ソーシャルビジネス・ネットワーク
<第1回ソーシャルビジネス・カフェ>
被災地・陸前高田の現状とこれからを考える
~インターンシップ・プログラムの成果をふまえて~

◇日時:2011年8月5日(金)18:00~20:30(受付17:30~)
◇定員:50人
◇会場:アカデミーヒルズ49(六本木ヒルズ内) カンファレンスルーム7
◇ゲスト:

      田村 滿氏(株式会社高田自動車学校 代表取締役社長)
      河野 通洋氏(株式会社八木澤商店 代表取締役)
      長谷川 順一氏(株式会社 長谷川建設 代表取締役社長)
      風見 正三氏(宮城大学事業構想学部教授)

◇参加費:
 SBN会員 会員A(一般):1000円、会員B(学生):500円
 非会員 一般:3000円、学生:1500円

◇内容:
・陸前高田におけるインターンシップ・プログラム
     「共に挑む・明日をつくるトライアルin東北」活動報告
・陸前高田市のインターンシップ受入先事業者からのスピーチ
 田村 滿氏、河野 通洋氏、長谷川 順一氏
・インターンシップ生からの活動報告
・これからの陸前高田を考える パネルディスカッション

◆パネリスト
 田村滿氏、河野通洋氏、長谷川順一氏、風見正三氏

◆コーディネーター
 町野 弘明
 (ソシオエンジン・アソシエイツ 代表取締役社長 兼 SBN専務理事)

・参加者交えてのディスカッション
・これからのソーシャルビジネス・ネットワークについて
◇詳細:http://atnd.org/events/18313
◇お申し込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/610efa5d160269

——————————————————————-

この度、一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク(以下、SBN)は、
東日本大震災で大きな被害を受けた地域の復興のための多様な「学び」と
「仕事」を生み出す『きぼうの学校プラットフォーム』
(2011年5月13日(金)設立、公式HP:http://kibounogakkou.jp/index.html
における、プロジェクトの第1弾として、

『「共に挑む・明日をつくるトライアルin東北」
平成23年度内閣府・地域社会雇用創造事業 
ソーシャルビジネス ネットワーク大学 T-ACTプロジェクト』
(主催:ソーシャルビジネス ネットワーク大学 本部、四国・中国・九州キャンパス )
を6月19日(日)より開始いたしました。
当プロジェクトでは、約3ヶ月にわたり約60名のインターンシップ生を陸前高田の
受け入れ先事業者に派遣し、被災地の復興を目指した取り組みを行います。

第1回目となる「ソーシャルビジネス・カフェ」では、
現在インターンシップを実施している陸前高田の受け入れ先事業者より、
震災から4カ月余り経った被災地の現状をお伝え頂くとともに、
インターンシップの受け入れについて、受け入れを行って得たもの、学んだことや、
これからの復興についてお話いただきます。
また、インターンシップを体験した方より、実際に現地事業者とともに
復興支援の取り組みをサポートしたことについて報告いただきます。

さらに、8月以降に本格始動するSBNの今後の活動についてご紹介いたします。

ふるってご参加ください。

※ソーシャルビジネス・カフェとは・・・
SBNが主催する、会員及び報道関係者、一般の方々を対象に
ソーシャルビジネスに関する最新のテーマ、取り組みについて
情報共有・交換する場。

Contact us

ご相談・お問合せは
お気軽にお寄せください