お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 第25回社会事業家100人インタビュー3月4日(火)17:00~ 開催!!

第25回社会事業家100人インタビュー3月4日(火)17:00~ 開催!!

2014.02.21

――――――――――――――――――――――――――――
 ◆社会事業家100人インタビュー
 ――――――――――――――――――――――――――――

 新たなビジネスモデルを創りだした先輩社会事業家100人に、そ
 のビジネスモデルを確立した経緯を学ぶ『社会事業家100人イン
 タビュー』。3月4日は、K2インターナショナルグループが経営
 するカフェ「ハニーカフェブンブン」(横浜根岸)での開催です!

  ◇日時:3月4日(火)17:00~19:00(懇親会19:00~20:00)
  ◇場所:ニコマル ハニーカフェ ブンブン(横浜・根岸駅)
  ◇ゲスト:岩本真実様
  (株)K2インターナショナルジャパン
  湘南・横浜若者サポートステーション 統括責任者
  (特)ヒューマンフェローシップ 代表理事

 引きこもりやニートの若者たちの自立支援に20 年以上取り組んで
 きたK2インターナショナルグループ。
 若者自立支援のための共同生活寮を9拠点運営するほか、相談事業、
 地域の子どもの居場所事業、学習支援、就労支援・ジョブトレー
 ニング事業を展開。就労支援事業の中では自営店舗を運営し、
 外部企業に頼らず、自分たち自身で雇用を創出。
 会員は250円という格安であたたかい食事を食べられる「にこまる
 食堂」やお好み焼き屋「ころんぶす」など若者のジョブトレーニング
 の場でもある飲食店を、横浜市内に6店舗経営してきた。

 横浜市との協働事業「若者サポートステーション」事業として
 「にこまるカフェ相談室」も併設。日常生活に困難を抱える若者たち
 が夜間でも来訪して相談できる相談窓口をつくり、経済的困窮や精神
 疾患、障がい、虐待経験など、利用者が抱える複雑な問題について
 専門的なサポーターが個別に寄り添いながら支援する場を提供している。

 自営店舗を運営して直接ジョブトレーニングの場をつくりだし、成長
 してきたその裏側にはどのような工夫と事業戦略があったのか。
 複雑な課題を抱える若者に寄り添った支援サービスを届けるための
 行政への働きかけと協働のしくみはどのようにしてできたのか。
 岩本真実さんに伺います。

   *詳細:http://blog.canpan.info/iihoe/archive/255

 ◇場所:250Nikomaru Honey Cafe Boom Boom
  (ニコマル ハニーカフェ ブンブン)
 神奈川県横浜市磯子区原町2-13-101
 JR京浜東北線・根岸線 根岸駅より徒歩5分。
 http://tabelog.com/kanagawa/A1403/A140308/14051958/

 ◇Web申込:http://goo.gl/skWyL
 ◇参加費:SBN会員1,500円、非会員2,500円
 *うち500円は、ゲストの指定する寄付先に寄付させていただきます。
 *懇親会(19:00~20:00)参加費 別途2,000円程度

 ◇参加対象者:
 社会事業家として事業を始めている方、これから始めようとされ
 ている方、ビジネスモデルの作り方を先輩社会事業家から学びたい方

 ◇定員:30名

 ◇主催:一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)、
     IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]

 ◇問い合わせ先:
  IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所] 担当:星野
     hoshino.iihoe@gmail.com 070-6971-3523

Contact us

ご相談・お問合せは
お気軽にお寄せください