団体概要

名称
一般社団法人 ソーシャルビジネス・ネットワーク
設立
2010年12月(法人成立の年月日:2011年2月25日)
所在地
〒107-0062 東京都港区南青山1-20-15 Rock1st 3F
TEL
03-6820-6300
FAX
03-5775-7671
e-mail
info@socialbusiness-net.com
URL
https://www.socialbusiness-net.com

※コロナ禍を考慮し、在宅勤務が中心となっております。訪問される際は担当者まで事前にご連絡いただければ幸いです。

沿革

2001年5月 株式会社ソシオ エンジン・アソシエイツ、日本初のソーシャル・マーケティング、ソーシャルビジネス専門のプロデュース・ファームとして創業

2005年6月 NPO法人ソーシャル・イノベーション・ジャパン、日本初のソーシャルビジネス事業者を中心とした社会的企業家のネットワーク組織として設立(代表:谷本寛治 一橋大学教授(当時)、事務局:ソシオ エンジン・アソシエイツ)

2005年10月 ソーシャル・イノベーション・ジャパン、日本初の社会的企業家・ソーシャルビジネスの全国カンファレンス「ソーシャル・アントレプレナー・ギャザリング」を開催(於:六本木ヒルズ・アカデミーヒルズ、特別協賛:野村証券、第一生命ほか)

2006年9月 ソーシャル・イノベーション・ジャパン、日本初の社会的企業家・ソーシャルビジネス事業者を対象にした表彰制度「ソーシャルビジネス・アワード」を実施(第一回受賞者:フェリシモ、第二回:大地を守る会、協賛:マイクロソフト)

2007年4月 ソーシャル・イノベーション・ジャパン、本格的な社会的企業家、ソーシャル・イノベーションの解説書「ソーシャル・アントレプレナーシップー想いが社会を変える」(NTT出版)を共編著で出版

2008年12月~2011年3月 経済産業省、ソーシャルビジネスを官民で連携して進めていくための検討会「ソーシャルビジネス推進イニシアティブ」を開催(座長:中村陽一 立教大学教授、事務局:ソシオ エンジン・アソシエイツ)

2011年2月 経済産業省「ソーシャルビジネス推進イニシアティブ」とソーシャル・イノベーション・ジャパンが合流する形で、日本初の社会的企業家・ソーシャルビジネス事業者による経済団体として、一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク設立(代表:藤田和芳、事務局:ソシオ エンジン・アソシエイツ)

2011年3月 経済産業省、日本初の本格的なソーシャルビジネスの先進事例集「ソーシャルビジネス・ケースブック~地域に「つながり」と「広がり」を生み出すヒント~」を発行

2012年1月 ソーシャルビジネス・ネットワーク、東日本大震災復興支援イベント「東北復興緊急ギャザリング~ソーシャルビジネスの力で日本(東北)から未来は変わる」開催(於:六本木ヒルズ・アカデミーヒルズ、特別協賛:三菱東京UFJ銀行、協賛:トヨタ自動車ほか)

2012年5月~2013年3月 ソーシャルビジネス・ネットワーク、内閣府 地域社会雇用創造事業による復興インキュベーション事業「ソーシャルビジネス・ネットワーク大学・東北仕事復興リーグ」(起業者:陸前高田40社、釜石:20社)、復興インターンシップ事業「共に挑む、明日をつくるトライアルin東北」(インターン:140名)実施

2012年10月~2015年3月 ソーシャルビジネス・ネットワーク、経済産業省 被災地の社会的課題解決事業による「東北復興ソーシャルビジネス ギャザリング~地域から未来の東北・日本を生み出す」開催(於:仙台・夢メッセみやぎ)

2016年6月 ソーシャルビジネス・ネットワーク、社会と人財のイノベーションへ共創・協働する、新たな行動/実験/体験プラットフォーム事業である、社会的企業家イノベーション工房「SHIFT lab」スタート

2017年~2019年 内閣府 地方創生推進交付金事業を活用し、岩手県陸前高田市にて、”誰にも居場所と出番がある、ノーマライゼーションという言葉のいらないまち”を実現する、「ユニバーサル・タウン陸前高田創造事業」を展開

2018年 毎回異なる社会的企業家をゲストに招く形でのソーシャルビジネス人材育成講座「Social SHIFT テーブルコース」開講(「丸の内プラチナ大学」の講座として実施)

2018年 再生可能エネルギーの利用促進等を推進する「自然エネルギー・シフト コミュニティ」設置

2019年6月 日本初となる「ソーシャルビジネス白書」刊行

2019年6月 ソーシャルビジネス・ネットワークが10年間協働する岩手県陸前高田市に「ユニバーサル就労支援センター」開業

2020年~ 日本IBMからの依頼を受け、IBMがグローバルで展開していたIT・ビジネススキルをオンラインで学ぶことのできる「SkillsBuild」プラットフォームの日本でのリリース支援を行う。復職を希望する育児中の女性、就職氷河期世代、コロナ禍で働くことに困難を抱えている方々に無償でプログラムを提供。

2020年~ 内閣府 地域就職氷河期世代支援加速化交付金を活用し、静岡県静岡市にて”誰もが何度でも自分のままで再チャレンジできるまち”を実現する、「ライフデザイン静岡市 事業」を展開

2021年3月 ソーシャルビジネス・ネットワークが10年間協働する岩手県陸前高田市に商業・文化施設「発酵パーク CAMOCY」開店

2022年7月 設立10周年にあたり、新たな趣意書のもと、経済団体からソーシャル・プロデュースによる倫理的経済先導団体へと方針転換を図り、新体制による組織運営・事業推進を開始

  • facebook