お知らせ

2014.05.30 UPDATE

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆社会事業家100人インタビュー 第31回
 7月19日(土)16:00~17:30 @静岡

——————————————————————
~「自分ができること」から
 「問題の解決のために必要なこと」へ~
(特)Homedoor 理事長 川口加奈様

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

日本には、世界に紹介したい社会事業家がたくさんいます。
新たなビジネスモデルを創りだした先輩社会事業家100人に、そのビジネス
モデルを確立した経緯、事業として成り立たせていく段階での経験談を掘り
下げてお聞きする『社会事業家100人インタビュー』。
今回は、「ホームレス状態を生み出さない日本」を目指して大阪で活動する
若手社会事業家、(特)Homedoor の川口加奈さんにインタビューします。

*7月19日は(特)男女共同参画フォーラムしずおかさんと一般社団法人
ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)、IIHOE [人と組織と地球
のための国際研究所]の協働事業として静岡で開催します。

sb100homedoor.jpg

フォーラムしずおかさんのHPはこちら!

————————–
14歳の中学2年生のときに参加した炊き出しの現場で、大阪市内でひどいとき
には年間200人ものホームレスの方が路上で凍死や餓死をしている現実を知っ
たことからホームレス支援の活動を始めた川口さん。

「自分なりにできること」の活動から、「ホームレス状態そのものの解決の
ために必要なこと」が何かを考えた結果、2012年4月からホームレス問題・
自転車問題を解決するプロジェクトとして、HUBchariを開始。
多くのホームレスの方々の特技である自転車修理を活かしたシェアサイクル
システムをつくり、現在大阪市内で9拠点(相互乗り入れ拠点を含めると20
拠点)でレンタサイクル事業を展開。ホームレスの方々に雇用を生み出すと
ともに自転車のシェアリングによる自転車問題の解決も目指している。

また、不要になったビニール傘を修理してHUBgasaとしてリメイクして販売
する事業も開始したほか、日雇い労働者やホームレス、生活保護受給者の数が
日本で一番多い釜ヶ崎とその周辺を歩きながらその背景について知り、ホーム
レス支援の最前線と歴史を知ってもらうためのワークショップ「釜Meets」や
釜歩き」も実施している。

ホームレスの「おっちゃん」たちとの関わりの中で、「自分ができること」の
支援から「問題の解決のために必要なこと」へ舵をきったその背景にはどんな
気づきがあったのか。
HUBchari事業立上げの裏には、どんな課題があり、どのように支援を集めて
いったのか。
起業してからの事業の成り立たせ方とこれからの課題を伺います。

───────────────────────────────────
● ゲスト:川口加奈様 (特)Homedoor 理事長
───────────────────────────────────
ゲストプロフィール:
14歳でホームレス問題に出会い、ホームレス襲撃事件の根絶をめざし、炊出し
や100人ワークショップなどの活動を開始。19歳でHomedoorを設立し、シェア
サイクルHUBchari事業で元ホームレスや生活保護受給者累計56名に就労リハビリ
を提供する。
ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013若手リーダー部門選出。
現在、23歳。大阪市立大学卒業。1991年大阪府生まれ。

───────────────────────────────────
● 開催概要
───────────────────────────────────

日時:7月19日(土) 16:00~17:30

会 場:アイセル21(葵区東草深町3-18)
http://aicel21.jp/

定 員:約40人(先着順)

参加費:1,500円(参加費は当日、受付にて徴収させていただきます)
  ※うち500円は、ゲストの指定する団体等に寄付させていただきます。

対 象:社会事業家として事業を始めている方、これから始めようとされている方、
ビジネスモデルの作り方を先輩社会事業家から学びたい方。

共催:(特)男女共同参画フォーラムしずおか
   一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)
   IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]

───────────────────────────────────
● プログラム
───────────────────────────────────

◇ ゲストのご紹介、趣旨説明
◇ ゲストご自身からビジネスモデルの紹介
◇ インタビュー
  インタビュアー:ソーシャルビジネス・ネットワーク理事、  
  IIHOE代表者 川北秀人
◇ 参加者からの質疑応答

・参加者からの質疑応答の時間を設けますので、
 ご参加いただく方は1人1回はご質問ください。

・ゲストの事業についてご理解いただくために、事前資料をお送りします。
(参加申込いただいた方にご連絡します。)

───────────────────────────────────
● 申込みについて
───────────────────────────────────

下記URLのフォーマットに記入の上、7月15日(火)までにお送りください。
定員になり次第、締切らせていただきますので、お早目にお申込みください。

http://goo.gl/skWyL

※開けない場合は、メールにて、お名前、ご所属、ご連絡先(eメール、電話番号)
を書いてお送りください。
送付先 hoshino.iihoe(a)gmail.com *(a)を@に直してお送りください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】
———————————————————————–
 IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所] 担当:星野
 hoshino.iihoe(a)gmail.com *(a)を@に直してお送りください。
070-6971-3523

※本事業はSBN理事を務めるIIHOE川北と、SBNとの協働事業のため、
申込対応業務をIIHOEにて担当しています。

◇本プロジェクトのfacebookページ
 http://www.facebook.com/100JapaneseSocialEntrepreneurs
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • facebook