お知らせ

2014.08.18 UPDATE

『社会事業家100人インタビュー』第34回開催決定!!

========================

『社会事業家100人インタビュー』第34回(9/17)
ゲストは(特)ケアセンターやわらぎ 石川治江さん!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社会事業家の先輩にビジネスモデルを学ぶ!

社会事業家100人インタビュー 第34回

——————————————————–

~介護に「契約」を、ケアに「コード化」を~

・ゲスト:(特)ケアセンターやわらぎ 代表理事 石川治江様

http://www.yawaragi.or.jp/

──────────────────────────────────

9月17日(水)19:00~21:00 @ ETIC.ソーシャルベンチャー・ハビタット(渋谷)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

 一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)、

IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 、

特定非営利活動法人ETIC.の協働事業として開催する、

先輩社会事業家からビジネスモデルを学ぶための本企画。

SBN理事・IIHOE代表川北秀人がインタープリターとなり、

直接先輩事業家に学び、質問することができる対話型講座です。

 

今回は(特)ケアセンターやわらぎ 代表理事 石川治江さんがゲストです!

 

—————————————————————————————————— 

 授産施設を見に行き、そこでできた友人の外出のお手伝いをしたところから、

エレベーター設置運動、24時間365日の在宅福祉サービスを立ち上げられ

た石川さん。

 

「専門性」ではない、「関係性」の中のケアだと考えられていた当時の福祉の

世界に、ケアをする者とサービスを受ける者との間で、何をどこまで期待して

いるのかを明確にするための「契約」の概念を持ち込みました。

さらに、ケアを138種類の作業に分けてマニュアル化。

ケアをコード化してケースごとに管理する情報システムを運用。契約者との確認

や、複数のヘルパー間での業務引き継ぎを革新的に効率化し、同時にケアの質を

保つこの独自のシステムは、介護保険制度の骨組みに大きなインパクトを与えました。

 

現在では、東京都国分寺市・立川市・日野市・杉並区、山梨県上野原市などに拠点

を持ち、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)や介護老人保健施設(老健)、

認知症高齢者グループホーム、訪問介護、通所介護など介護保険事業や障害者総合

支援法事業を中心に事業を展開する(特)ケアセンターやわらぎと(社福)にんじんの会。

 

制度をつくりながら、制度の限界をも見据えて制度にしばられない、本来の介護を

続けてプロとしての人材を育成する石川さんに、これまでの事業の転換点でどんな

判断をされてこられたのか、事業を「マネジメント」するということはそもそも

どういうことなのか、じっくりとお話を伺います。

 

 

───────────────────────────────────

● ゲスト:(特)ケアセンターやわらぎ 代表理事 石川治江さん

───────────────────────────────────

プロフィール:

外資系組織で秘書を務めた後、喫茶店、居酒屋、手紡ぎ工房などを経営する傍ら、

障碍者との出会いから介護・福祉分野に問題意識を持ち、1978年に生活支援ボラ

ンティア組織を発足させる。その後、1987年に非営利の民間福祉団体として

ケア・センターやわらぎを設立。日本初の24時間365日の在宅福祉サービスを打ち

出す。2009年、第1回Social Entrepreneur of the Year (SEOY) 審査委員特別賞受賞。

現在、特定非営利活動法人となった同団体代表理事、社会福祉法人にんじんの会

理事長、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任教授、21世紀社会デザイン

研究学会副会長、一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク理事。

「困っている人を助ける福祉」から「当たり前に暮らすための仕組みづくり」を

構築するための活動を続けている。

著書に『介護はプロに、家族は愛を。』(ユーリーグ株式会社発行)、

『水辺の元気づくり』(理工図書株式会社)、『川で実践する』(学芸出版)

などがある。

 

───────────────────────────────────

● 開催概要

───────────────────────────────────

 

日時:2014年9月17日(水)19:00~21:00

場所:ETIC.ソーシャルベンチャー・ハビタット(渋谷)

渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル5階 

   http://www.etic.or.jp/etic/access.html

定員:約30名

参加費:  

 SBN会員: 1,500円

 SBN非会員: 2,500円

  https://socialbusiness-net.com/guide

 

※うち500円は、ゲストの指定する寄付先に寄付させていただきます。

 (参加費は当日、受付にて徴収させていただきます)

※同日にSBN会員申込していただくと、会員価格でご参加できます。

 

対象:

社会事業家として事業を始めている方、これから始めようとされている方

ビジネスモデルの作り方を先輩社会事業家から学びたい方

 

主催:一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク(SBN)、

   IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]

協力:特定非営利活動法人ETIC.

 

───────────────────────────────────

● プログラム

───────────────────────────────────

 

◇ ゲストのご紹介、趣旨説明

◇ ゲストご自身からビジネスモデルの紹介

◇ インタビュー

  インタビュアー:ソーシャルビジネスネットワーク理事、  

  IIHOE代表者 川北秀人

◇ 参加者からの質疑応答

 

・参加者からの質疑応答の時間を設けますので、

 ご参加いただく方は1人1回はご質問ください。

 

・ゲストの事業についてご理解いただくために、事前資料をお送りします。

(参加申込いただいた方にご連絡します。)

 

・希望者の方は終了後に1時間程度懇親会にご参加いただけます。

(同会場にて。2000円程度予定)

 

───────────────────────────────────

● 申込みについて

───────────────────────────────────

下記URLのフォーマットに記入の上、9月16日(火)までにお送りください。

定員になり次第、締切らせていただきますので、お早目にお申込みください。

http://goo.gl/skWyL

※開けない場合は、メールにて、お名前、ご所属、ご連絡先(eメール、電話番号)、

SBN会員有無、懇親会参加可否 を書いてお送りください。

送付先 hoshino.iihoe@gmail.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お問い合わせ先】

————————————————————-

 IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所] 担当:星野

 hoshino.iihoe@gmail.com 070-6971-3523

※本事業はSBN理事を務めるIIHOE川北と、SBNとの協働事業のため、

申込対応業務をIIHOEにて担当しています。

◇本プロジェクトのfacebookページ

 http://www.facebook.com/100JapaneseSocialEntrepreneurs

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  • facebook